Blog&column
ブログ・コラム

パン屋の開店時間とスケジュールについて

query_builder 2022/08/15
コラム
31
パン屋の開店時間はお店にもよりますが、1日のスケジュールが気になるところです。
転職を考えている方や焼き立てのパンを狙いたい方などは、スケジュールを把握しておくと良いでしょう。
今回は、パン屋の開店時間と1日のスケジュールについて紹介していきます。

▼パン屋の開店時間とスケジュール
■開店時間
パン屋は地域などにもよりますが、10~11時であることが多いです。
近くにオフィスビルなどが多ければ、朝7~8時に開店するパン屋もあります。

■1日のスケジュール
?出勤
パン屋は仕込みがあるので朝が早く、開店時間が10時だと5~6時頃には出勤します。
前日に仕込んだ生地の確認をして、焼き作業に入ります。
お店によっては出勤してから、捏ね作業に入ることもあります。

?開店・休憩
お昼などの忙しい時間を避けるため、朝の仕込みが終わると開店後か開店前に休憩をとることが多いです。
お店や担当するものにもよりますが、一度休憩する場合が大半と言えるでしょう。

?仕込み・焼き作業
仕込みと焼き作業を繰り返しますが、仕事帰りに立ち寄るお客様も多いため夕方に向けて品数を揃えていきます。

?翌日の準備
その日のうちの焼き作業を終えると、次の日のパンの仕込み作業に入ります。
パン生地は天候・気温・湿度によって変わるので、天気の確認もしたうえで細かい配合を調整するのです。

?閉店・片付け
閉店する時間によって仕込み時間は前後しますが、閉店後に片付けをして発注作業・掃除などを行います。
帰宅できるのは、8~9時くらいが一般的でしょう。

▼まとめ
パン屋の開店時間は10~11時が多いですが、地域や場所によっては朝早くから開店するお店もあります。
1日の大まかなスケジュールは、上述したような流れが一般的です。
自分が好きなパン屋の開店・閉店時間を把握しておくと、焼き立てのパンに巡りあえるかもしれませんよ。
当店では、茨城県桜川市で地元の方に愛されているパン屋を営んでおります。
味はもちろん見た目や香りにもこだわっているパンを、ぜひお試しください。

NEW

  • 桜川市でおすすめのパンをご提供しております

    query_builder 2022/03/17
  • ブーランジェリーとベーカリーの違いとは

    query_builder 2022/10/01
  • パン作りに必要な道具について

    query_builder 2022/09/15
  • パン屋が朝早い理由とは

    query_builder 2022/09/01
  • おいしいパン屋の見つけ方とは

    query_builder 2022/08/22

CATEGORY

ARCHIVE