Blog&column
ブログ・コラム

世界の有名な代表的なパンの種類について

query_builder 2023/10/03
コラム
52
パンは、地域の特色に合わせた種類が豊富に存在します。
そして世界には、パンの種類がもっとたくさんあるのです。
なかには、日本ではがまだ聞いたことがないようなものもあるんですよ。
そこで今回は、世界のパンにはどんな種類があるのかを紹介いたします。

▼世界のパンにはどんな種類があるの?
■フランス
フランスのパンで有名な種類といえば、「バゲット」や「クロワッサン」が有名ですよね。
日本でも有名なパンで、食べ応えがあってランチのお供に人気です。
それ以外では「パン・ド・カンパーニュ」が有名で、フランスの田舎の食卓で出されており、シンプルな味付けが特徴です。

■イタリア
イタリアのパンで有名な種類は、「フォカッチャ」や「チャバタ」があります。
フォカッチャとは、ピザの元となったパンで、オリーブオイルで味付けされている濃い味が特徴ですよ。
またチャバタは、イタリア語で「スリッパ」という意味があり、その名の通り細長い形が印象的です。

■ドイツ
ドイツのパンで有名な種類は、「プレッツェル」や「カイザー・ゼンメル」が挙げられます。
プレッツェルは、ドイツ語で「腕」という意味があり、腕を組んだような形が特徴です。
カイザーゼンメルとは、表面に5つの模様が入っており、ゴマがまぶされている丸いパンのことですよ。

▼まとめ
世界のパンのなかでも、日本でもなじみがあるのはクロワッサンやバゲットです。
しかし、世界には日本で知られていないパンがあります。
【ONE BAKERY】では、桜川を中心に、自慢の焼きたての味と香りを広めています。
ミニバゲットやクロワッサンなど、是非お買い求めください。

NEW

  • 桜川市でおすすめのパンをご提供しております

    query_builder 2022/03/17
  • 美味しさをキープする冷凍パンの温め方とは?

    query_builder 2024/01/01
  • 美味しいパンの選び方とは

    query_builder 2023/12/03
  • 軽食におすすめの惣菜パンについて

    query_builder 2023/11/05
  • 世界の有名な代表的なパンの種類について

    query_builder 2023/10/03

CATEGORY

ARCHIVE