Blog&column
ブログ・コラム

美味しさをキープする冷凍パンの温め方とは?

query_builder 2024/01/01
コラム
55
パンを食べきれないときに、冷凍保存している方はいらっしゃいますか?
食べる際は解凍が必要ですが、正しい方法を知っておくと、美味しさそのままで食べられるんです。
そこで今回は、美味しさをキープする冷凍パンの温め方について紹介いたします。

▼美味しさをキープする冷凍パンの温め方
■自然解凍させる
パンが凍っている場合は、解凍をスムーズにするために、自然解凍させます。
このときに袋などに入れておくと、乾燥して固くなるのを防げるのでおすすめですよ。
時間がない方は、ラップをして1000Wのレンジで30秒温めると早めに解凍できます。

■2枚ずつ温める
1枚ずつ温めると早く仕上がりますが、その代わり水分が飛びやすいです。
まとめて温めることで、パン同士がくっつき、乾燥を防いでカリカリに仕上がります。
ただ、多すぎても熱が通りにくいので、2枚までにすると効率良くきれいに温められます。

■なるべく短時間で焼き上げる
長時間も温め続けると、水分が蒸発して固くなってしまいます。
トースターを使用する場合は、予熱をしっかり行い、3分かけて温めるのが理想です。
そうすれば、冷凍パンでも当店の焼きたてと同じような風味や甘さが味わえます。

▼まとめ
美味しさをキープする冷凍パンの温める際は、以下のポイントが大切です。

・自然解凍させる
・2枚ずつ温める
・予熱したトースターで短時間で焼き上げる

解凍した場合でも、焼きたてと同じような風味や甘みを感じられます。
ぜひ周りの方々にも、共有してあげてくださいね。
「ONE BAKERY」は、冷めても美味しいパンを目指して、素材からこだわっております。
プロフェッショナルによる手作りの味を、ぜひこの機会にご堪能くださいね。

NEW

  • 桜川市でおすすめのパンをご提供しております

    query_builder 2022/03/17
  • 美味しさをキープする冷凍パンの温め方とは?

    query_builder 2024/01/01
  • 美味しいパンの選び方とは

    query_builder 2023/12/03
  • 軽食におすすめの惣菜パンについて

    query_builder 2023/11/05
  • 世界の有名な代表的なパンの種類について

    query_builder 2023/10/03

CATEGORY

ARCHIVE