Blog&column
ブログ・コラム

最適な食パンの焼き時間について

query_builder 2023/08/02
コラム
50
お店で買うパンは焼きたてが売りだからこそ、柔らかく風味を感じられ多くの方に愛されていますよね。
しかし、お持ち帰りの際は、ご自身で焼かなければいけません。
そんな時は適した時間で焼き上げると、お店のような味わい深さが出るんです。
そこで今回は、器具別の最適な食パンの焼き時間について分かりやすく紹介いたします。

▼最適な食パンの焼き時間とは
■トースター
トースターで焼き上げる場合は予熱を行い、その後6分ほどで焼きあがります。
また、事前に庫内を水で霧吹きしておくと、食パンの乾燥が防げます。
トースターは、奥側の温度が上がりやすいので、火が通りにくい食パンの下側を奥へ設置しましょう。

■電子レンジ
レンジを使う時は、トースト機能が搭載しているものを使いましょう。
焼く時は、予熱である程度温めないといけない場合があります。
予熱後はおよそ、5~10分ほどで焼き上がりますよ。
電子レンジのやり方は、トースターと比べるととても難しいです。
パンに直接霧吹きしてじっくりと焼き上げることがコツですよ。

▼まとめ
器具別の最適な食パンの焼き時間は、以下の通りです。

・トースター…予熱後約6分
・電子レンジ…予熱後約5~10分

上記の焼き時間は、あくまで代表的な時間です。
焼き上げるときは、トースターや電子レンジの説明書に従って焼いて下さいね。
「ONE BAKERY」は、いつでも焼きたてをお召し上がりいただけます。
素材選びからこだわっておりますので、是非お買い求め下さい。

NEW

  • 桜川市でおすすめのパンをご提供しております

    query_builder 2022/03/17
  • 美味しさをキープする冷凍パンの温め方とは?

    query_builder 2024/01/01
  • 美味しいパンの選び方とは

    query_builder 2023/12/03
  • 軽食におすすめの惣菜パンについて

    query_builder 2023/11/05
  • 世界の有名な代表的なパンの種類について

    query_builder 2023/10/03

CATEGORY

ARCHIVE